FC2ブログ
トップ運命診察とは料金案内ご依頼受付無料診察室利用者の声ブログ主宰者紹介問い合わせ
占い「四柱推命」で知る相性や宿命~運命診察萬屋~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 【--/--/-- --:--】
↑ ページトップ  
はじめまして♪
只今、萬屋先生の元で修行中の弟子、
藤田と申します。

多忙な萬屋先生はブログの更新も侭ならないということで、
不束ながらブログの更新に参加させていただくことになり、
ドキドキです。(笑)

大したことは書けないかも知れませんが、
藤田の日記が色々な悩みを抱えてご訪問くださる方々の
息抜きにでもなるといいなって思っております!

どうぞよろしくお願い致します。m(_"_)m


そう言えば。。

今朝TVを見てると、
川にお札が流れていた言っていてびっくりしました。

300万近くのお札ですよ~。
あり得ないです。。

「もったいない。。」
思わずそう思ったのは藤田だけではないはずです。(笑)


お金を川に捨てるなんて思考は藤田にはなく
「なんで??」って感じで、
思わずそれについてマジマジと考えてしまいました。(苦笑;)


色んなパターンを想像してみましたがどれもいまいちで、
結局シンプルに、

純粋に有り余ってるからって理由なら、
寄付でも何でもして世の中の役に立てることができるはず。

捨てるってことは、
色々理由があるにせよ疚しいお金で泣く泣く捨てたんだろうなぁ。。

ってことで納得しておきました。


散々考えてこれ?って感じです。。

結局ここまでしか考えきれないってことは、
やっぱりお金を捨てるなんて思考がなかったり、
この先、間違っても捨てるほどの有り余るお金を
手にすることがあるとは考えられないし、
そういったことには良くも悪くも縁遠いってことなんですよね。(苦笑;)


それにしても、
その疚しいからって捨てられた300万近くの万札を、
まだ冷たい川の中に首まで浸かって拾い集める警察の方々は
いい迷惑ですよね~。

仕事だとは言え、見てて可哀想になりました。(涙;)


で。。

「手に入れても結局捨てるのなら、
初めから疚しいお金なんか作らなかったらいいのに。
意味ないなぁ。。」

ということに考えが行き着いた藤田でした。(笑)
スポンサーサイト
弟子日記 | コメント(3) | トラックバック(0)【2007/03/29 18:29】
↑ ページトップ  
<< 
| ホーム |
  >>
萬やさん。
ほんとに、お弟子さんができたんですね
すごい!

お弟子さんも師匠も
がんばってくださいね

いっちん [ 編集 ] URL【2007/03/30 20:00】
コメントありがとうございます。
運命学講座も受講者が増えていますし、
いつか大所帯になってしまうかもしれません。(笑)

いっちんさんも頑張って?くださいね。
萬屋 [ 編集 ] URL【2007/03/30 23:47】
はじめまして、いっちんさん♪

ありがとうございます。
少しでも早く萬屋の看板を背負って独立できるよう
頑張ります!

これからよろしくお願い致します。(o*。_。)oペコッ!
藤田 [ 編集 ] URL【2007/03/31 07:12】
コメントの投稿










 パスワードを設定すると後で修正削除できます

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://yoro28.blog74.fc2.com/tb.php/9-f6572c60
この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
mark

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。