FC2ブログ
トップ運命診察とは料金案内ご依頼受付無料診察室利用者の声ブログ主宰者紹介問い合わせ
占い「四柱推命」で知る相性や宿命~運命診察萬屋~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 【--/--/-- --:--】
↑ ページトップ  
業務連絡です
投稿が日記の後になりましたが、お知らせをひとつ。

アクセス統計を見ておりますと、休止中にも関わらず非常に沢山の方々が当サイトに立ち寄って下さっております。それなのに更新はおろか受付もストップということでご迷惑をおかけしてきました。

また問合せ等も沢山いただいている様ですが、返事を出さずにおります。しばらくサイトから遠ざかっておりましたので、この点についてここでお詫びさせていただきます。返事を出さずに放置となってしまった方々に、心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

長い間休止しておりました診察受付をそろそろ再開することにします。またその際、これまでのシステムを大幅に変更しようと考えております。もちろん料金体制も変更する予定です。弟子の方々に返答する機会を与えたいということもあり、色々思案中です。もうしばらくお待ちください。なお直接のお問合せについても、しばらくは返事が出せないと思われますので、こちらで再開のお知らせを打つまでお待ち下さいますようお願いいたします。

それと講座についてですが、こちらも少しシステムを変えようと考えております。萬屋からすれば非常に簡単に指導しているつもりなのですが、受講者の方々からすると萬屋が思うほど簡単ではないようです。もちろん萬屋が20年以上試行錯誤して身につけたものをわずか1年で簡単にとはいかないと思いますが、それでも萬屋が思うほど楽ではないようです。そうしたことも考慮して、少しシステムを変更すべきかと考えております。こちらも詳細については今しばらくお待ち下さいませ。

色々ひと段落着きましたので、そろそろ始動いたします。
スポンサーサイト
お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)【2010/09/27 12:57】
↑ ページトップ  
あんまり腹が立つので2
TVを見ていると本当に腹が立つことばかりですね。

先の続きですが、中国での世論調査で「謝罪に応じないので誠意を感じない」とか何とかが90%を超えるとのこと。

本当に馬鹿じゃないですか?先に例え話で説明したように、謝罪して賠償すべきは中国でしょ?こんな当たり前のこともわからないぐらい中国国民の考える力が弱いのか根性が悪いのか?

これはもう武器を使用していないだけで戦争ですよ。まして人質をとられているわけだし。やはり北朝鮮と歩調を合わせるだけのことはある国ですねぇ。政府にはしっかりとした対応をとってもらわないと将来本当に困りますよ。

日本は対戦で無条件降伏しました。唯一原爆を落とされた国です。それらに対して賠償がどうとかこうとか一切言ってません。無条件ですから仕方ない面はあっても、いつまでも過去を振り返っても何も始まりませんし、進歩も発展もありません。暗にそれがわかっているように思います。

それに対して中国は、いつまでたっても過去の保障がどうとかこうとか言ってきます。靖国参拝に対する抗議なども一例です。今回の事も、いつまでも賠償賠償と言い続けることでしょうね。根本的に精神が腐ってます。

とにかく日本は資源の無い国ですから、農業を援助して自給率を高めることが急務。そこに雇用が生まれるような仕組みを作れば良いのです。それと規制緩和によって企業の海外流失をストップさせること。更には自分達の国は自分達でしっかり守ることができるよう法を整備する必要があると思います。武器を持って戦争を仕掛けることは駄目ですが、言わなければいけないことをしっかりと言える強い国家にしなければいけませんね。

それにしても検察の証拠改ざん不始末等々も合わせて、一体この国はどうなってるのでしょう。国の根幹を支えなければならない人間が、みな馬鹿ばかりでうんざりします。権力を持つ人間の質があまりにも悪すぎます。社会的な地位や権限などは持たないが、まじめにしっかりコツコツ働いている一般庶民が沢山いるわけです。我々の将来や生活を彼らに任せていて良いのでしょうか。

とは言え学の無い萬屋などは占いで人助け程度しかできないわけですが、それが悔しくて残念に思える今日この頃です。

それにしても、今もTVで中国人の観光客が日本で楽しく買い物している映像が映っています。しかしキャンセルも多いようですね。ん千万の損失だなどと残念がっている日本の経営者がいるようです。中国マネーで儲けることよりも、国の威信を重視すべきだと思いますよ。自分の儲けや立場の事ばかり考えるような人間は駄目ですね。政治の点でも経済の点でも、そうした輩が国の根幹を担っている事自体が問題だと思います。

それにしても、石垣近辺の漁師さんや海上保安庁の方々、愚かな政府のことは忘れて何とか頑張ってください。

本当に腹が立つことばかりです。
萬屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0)【2010/09/27 12:14】
↑ ページトップ  
あんまり腹が立つので
お久しぶりの投稿です。あんまり腹が立つので一言書きたくなりまして。

例の中国船衝突事故についてニュースを見るたび、この卑劣な国に対して憤りを覚えて仕方がありません。

というのも、萬屋が研究実践して糧を得ている命理というものの原典は中国にあります。萬屋は中国から発祥した学問を利用させていただいてます。なので中国という国については特に関心を持っています。

ですが実は萬屋は中国という国を好意的には感じていません。※特定の中国人を指してではなく国家的にあるいは国民性という意

近々では昨今の様々な著作物の偽物問題やガス田問題等々よく考えてみればわかると思うのですが、とにかく世界一節操のない国だと思っています。興味のある人はいろいろ調べれば面白いと思います。※個人でみれば例外的な人ももちろんいるでしょうが

この事件に関してのみ考えても、他国(日本)の領土に無断で侵入したうえ体当りをして攻撃を加えてきたのがそもそも事件の発端であるのに対し、謝罪するどころか子供の喧嘩のように仕返しをする。在中日本人を4名も身柄拘束しているのです。その上物資の輸出入において報復措置を実施し、国家をあげて我侭放題の幼稚ぶり。

簡単に言えば、他人の家(日本の領海)に勝手に入って器物破損(巡視船に体当り)した家族(中国人)がいるのに、そこのお宅(日本)の子供(在中日本人)を人質(意味不明な身柄拘束)にとって親族一同(中国国家)で玄関を封鎖(対日輸出制限)した上、賠償金をよこせだのお宅の庭(尖閣諸島)は俺達のものだと言っているのです。もうわけがわからない無法者一家(国家)です。

これはある意味アルカイダのやり方と同じです。わけのわからない主張を押し通すために人質をとって、言うことを聞かなければ処刑をすると脅す。今回の中国のやり口は、テロ行為と同じ本質を持っていることに注目すべきでしょう。たちの悪いヤクザです。まぁ世界中で活動しているチャイニーズマフィアのことを考えれば、こうしたことが平気でできる国家というのも頷けることですが。

馬鹿みたいに軍備を増強し、更に経済を発展させたと思っていたらこの無法ぶりです。調子に乗ってますね。アジアの覇者になるつもりなのでしょう。それとこれとは別問題。尖閣諸島は我国の固有の領土ということを、無知な中国国民は知ってか知らずか。まぁ国を挙げてずる賢く立ち回ってあわよくば奪還ということなのでしょうが。

しかし何より問題なのはわが国の政治家です。とにかく民主党はすべてにおいて能力足らず。事業仕分けの微々たる成果に惑わされてはいけません。自民党も目くそ鼻くそを笑うであてになりませんから困ったものです。二大政党がこの体たらくでは八方塞。

アメリカも自国の国益に関係の無いところでは他人事を通します。これがアメリカ国益に影響することなら「悪の枢軸だ」となどといって中国を追い詰めるでしょう。とは言え中国もアメリカ相手にここまでしないと思いますが。日本はナメられてますからね。

中国国民もせっかく命理という偉大な古典があるのですから、もう一度勉強してみてはどうかと思います。命理はバランスを読み解く学問であり哲学です。自国や自国民のあらゆるバランスが酷く偏っていることに気づくべき時期でしょうね。※全員がというわけではないでしょうが

しかし一体我が国はどうなるのでしょう。
萬屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0)【2010/09/27 09:11】
↑ ページトップ  
新年を迎えて
今年も何とか新たな年を迎えることができました。
明けましておめでとうございます。

昨年は色々なことがありました。激動の一年という感じ?
今年はどんな年になるのか自分の運気を診てみると。。。

これは内緒です。(笑)

昨年末は政権交代が実現しましたね。
政治や宗教に関してあまりコメントするのは賢くありませんが。

しかし自民も民主もまともな政治ができそうにありませんねぇ。

許せないのは「たばこ税」です。

事業仕分けだ何だかんだと言っておいて最高赤字国債。
そのツケを最近の世情風潮に便乗して愛煙家に背負わせる。
無能と言わざるを得ません。

その内「最低賃金を千円に」という公約まで実現させそうですね。
そうなると今現在の中小企業経営者達も失業者になってしまいます。
さらに失業者率ウナギ登りですねぇ。

一時だけ政党ではなくデキル人間の独裁政権っていうほうが、
日本の為に良いように思えてしかたありません。

資産数億で親から億単位で献金してもらうような、
一般ピープルからかけ離れた輩ばかりで机上の空論です。
これではどうにもならないでしょうねぇ。

と、くだらない話で一年をスタートさせてしまいました。

今春には診察受付けを再開する予定です。
萬屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0)【2010/01/11 04:17】
↑ ページトップ  
突然ですが
有り難いことに、営業休止の案内を載せても度々ご依頼が届いております。(汗;)

再度ご案内させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
諸事情により、診察ご依頼と講座受講の受付をストップいたします。

新規ではなく再診で、どうしてもという方がいらっしゃいましたら、
とりあえず問い合わせフォームから声をかけてみてください。
もちろんフォームではなくメールでも構いません。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さいませ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それにしても・・・

私が記事をひと月間投稿していなければ、このブログに「別の占いサイトの案内」が載ります。記事を投稿すれば削除されると書かれてありますが削除されません。このシステムは、運営者が考え直すべき不具合だと思います。

ブログに使用されている言葉に関連性のあるサイトの案内が表示されるようにしてあるのでしょうけれど、それがブログ使用者にとってどうなのかを考える必要があるのでは。

どこにでも考えの足りない人は居るものですが、最近こうしたことに嫌気がさしてきております。。。

萬屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0)【2009/08/26 19:28】
↑ ページトップ  
mark

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。